タケゴラ

鹿島アントラーズのことを書いています。「DEAR Magazine」、「ぐるたび」にも寄稿。

カテゴリ:2014シーズンを振り返る > 2014シーズン前半戦を振り返る

ベガルタ仙台ベガルタ仙台
IN
MFハモン・ロペス(←FCヴォリン・ルーツィク/ウクライナ
OUT
MFマグリンチィ(→契約解除
FW山本大貴(→松本
故障者
DF石川大徳(左アキレス腱断裂/10月中旬復帰予定

鹿島アントラーズ鹿島アントラーズ
IN
なし
OUT
MFジャイール(→千葉
故障者
DF伊東幸敏(右肩関節脱臼/8月上旬復帰予定
FW赤﨑秀平(左膝内側靭帯部分断裂/8月中旬復帰予定)

浦和レッズ浦和レッズ
IN
GK岩舘直(←水戸
OUT
GK山岸範宏(→山形
FW原口元気(→ヘルタ・ベルリン/ドイツ
故障者
なし

大宮アルディージャ大宮アルディージャ
IN
GK後藤大輝(←2種登録
MFチョ・ウォニ(←慶南FC/韓国
FWムルジャ(←FKレッドスター・ベオグラード/セルビア
OUT
FWチョ・ヨンチョル(→カタールSC/カタール
FWラドンチッチ(→大分
故障者
なし

柏レイソル柏レイソル
IN
なし
OUT
MFレアンドロ・ドミンゲス(→名古屋
FW田中順也(→スポルティング・リスボン/ポルトガル
故障者
なし

FC東京FC東京
IN
なし
OUT
なし
故障者
DFマテウス(右膝前十字靱帯損傷/9月下旬復帰予定

川崎フロンターレ川崎フロンターレ
IN
なし
OUT
なし
故障者
GK西部洋平(頬骨骨折/8月上旬復帰予定
DF井川祐輔(左ハムストリング共同腱損傷/8月上旬復帰予定
MF山本真希(左足関節捻挫/7月下旬復帰予定

横浜F・マリノス横浜F・マリノス
IN
FWラフィーニャ(←蔚山現代FC/韓国
OUT
DFドゥトラ(→7月末で現役引退
故障者
MF富澤清太郎(右ハムストリング肉離れ/8月上旬復帰予定

ヴァンフォーレ甲府ヴァンフォーレ甲府
IN
DF畑尾大翔(←早稲田大
FW阿部拓馬(←VfRアーレン/ドイツ
OUT
なし
故障者
DF土屋征夫(左膝前十字靭帯損傷/11月上旬復帰予定
MF若杉好輝(左足第5中足骨骨折/8月中旬復帰予定

アルビレックス新潟アルビレックス新潟
IN
DFイ・ミョンジェ(←蔚山現代FC/韓国
MF山本康裕(←磐田
FW指宿洋史(←バレンシア・メスタージャ/スペイン
OUT
DFキム・ジンス(→ホッフェンハイム/ドイツ
MF小塚和季(→レノファ山口
故障者
なし

清水エスパルス清水エスパルス
IN
なし
OUT
DF村松大輔(→徳島
故障者
FW長沢駿(右膝前十字靭帯断裂/今季中の復帰は微妙

名古屋グランパス名古屋グランパス
IN
MFレアンドロ・ドミンゲス(←柏
OUT
なし
故障者
MF森勇人(右膝前十字靭帯断裂/10月上旬復帰予定
FW野田隆之介(左膝軟骨損傷および脛骨内反変形/復帰時期未定
FWケネディ(腰痛/復帰時期未定)
FW小屋松知哉(左膝前十字靭帯断裂/10月上旬復帰予定

ガンバ大阪ガンバ大阪
IN
FWパトリック(←サルグエイロAC/ブラジル
OUT
DFエブソン(→讃岐
DF加地亮(→クラブ・デポルティボ・チーヴァス・USA/アメリカ
故障者
なし

セレッソ大阪セレッソ大阪
IN
監督マルコ・ペッツァイオリ
MF平野甲斐(←ブリーラム・ユナイテッドFC/タイ
MFキム・ソンジュン(←城南FC/韓国
MF阪本将基(←2種登録
FW前川大河(←2種登録
OUT
監督ランコ・ポポヴィッチ(→契約解除
DFゴイコ・カチャル(→ハンブルガーSV/ドイツ
MF柿谷曜一朗(→フースバル・クラブ・バーゼル1893/スイス
MFミッチ・ニコルス(→パース・グローリーFC/オーストラリア
故障者
MF岡田武瑠(右鎖骨骨折/8月上旬復帰予定

ヴィッセル神戸ヴィッセル神戸
IN
なし
OUT
なし
故障者
なし

サンフレッチェ広島サンフレッチェ広島
IN
なし
OUT
なし
故障者
MFミキッチ(右外腹斜筋損傷/8月上旬復帰予定
FW浅野拓磨(左恥骨疲労骨折/復帰時期未定

徳島ヴォルティス徳島ヴォルティス
IN
DF村松大輔(←清水
OUT
なし
故障者
DF橋内優也(右足舟状骨疲労骨折/8月下旬復帰予定

サガン鳥栖サガン鳥栖
IN
なし
OUT
DFヨ・ソンヘ(→慶南FC/韓国
故障者
なし

コンサドーレ札幌コンサドーレ札幌
IN
GK阿波加俊太(←相模原
MF小野伸二(←ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC/オーストラリア
OUT
MF古田寛幸(→讃岐
MF前寛之(→コンケーンFC/タイ
故障者
GKイ・ホスン(右膝半月板損傷/復帰時期未定

モンテディオ山形モンテディオ山形
IN
GK山岸範宏(←浦和
GK摂津颯登(←2種登録
OUT
なし
故障者
GK清水健太(右膝半月板損傷/8月上旬復帰予定
DF舩津徹也(左鎖骨骨折/8月上旬復帰予定

水戸ホーリーホック水戸ホーリーホック
IN
MF金井亮太(←2種登録
MF中川洋介(←2種登録
OUT
GK岩舘直(→浦和
故障者
FW山村佑樹(左アキレス腱断裂/8月上旬復帰予定

栃木SC栃木SC
IN
なし
OUT
なし
故障者
なし

ザスパクサツ群馬ザスパクサツ群馬
IN
なし
OUT
なし
故障者
FW平繁龍一(右ハムストリング付着部損傷/8月上旬復帰予定

ジェフユナイテッド千葉ジェフユナイテッド千葉
IN
監督関塚隆
FWジャイール(←鹿島
OUT
監督鈴木淳(→契約解除
故障者
なし

東京ヴェルディ東京ヴェルディ
IN
なし
OUT
MF安田晃大(→鳥取
故障者
GK柴崎貴広(右第5趾基節骨骨折/10月中旬復帰予定
DF福井諒司(右ハムストリング総腱付着部剥離/9月上旬復帰予定

横浜FC横浜FC
IN
なし
OUT
なし
故障者
なし

湘南ベルマーレ湘南ベルマーレ
IN
なし
OUT
MFエデル(→契約満了
故障者
MF古林将太(右ヒザ前十字靭帯断裂/9月下旬復帰予定
FW大槻周平(右ハムストリングス総腱付着部剥離/今季中の復帰は微妙

松本山雅FC松本山雅FC
IN
FW山本大貴(←仙台
OUT
MF小松憲太(→アユタヤ-FC/タイ
MF蔵田岬平(→アスルクラロ沼津
FW木部未嵐(→契約解除
故障者
FW塩沢勝吾(左アキレス腱断裂/10月下旬復帰予定

カターレ富山カターレ富山
IN
なし
OUT
MFソ・ヨンドク(→蔚山現代FC/韓国
故障者
なし

ジュビロ磐田ジュビロ磐田
IN
MFチンガ(←フィゲイレンセ/ブラジル
MF清水貴文(←中京大 ※特別指定
OUT
MF山本康裕(→新潟
故障者
MF田中裕人(左ハムストリングス肉離れ/9月中旬復帰予定

FC岐阜FC岐阜
IN
DF岩﨑陽平(←ランダジット/インド
OUT
MFスティッペ(→長崎
MFド・ドンヒョン(→退団
故障者
DF深谷友基(右膝前十字靭帯損傷/8月中旬復帰予定

png京都サンガF.C.
IN
監督川勝良一
FW三根和起(←長野
OUT
監督バドゥ(→契約解除
FWアレッサンドロ(→契約解除
故障者
なし

ファジアーノ岡山ファジアーノ岡山
IN
なし
OUT
MF宮田直樹(→ファジアーノ岡山ネクスト
故障者
DF竹田忠嗣(右膝後十字靭帯損傷/8月中旬復帰予定
DF鎌田翔雅(右第5中足骨疲労骨折/9月上旬復帰予定
FW荒田智之(左足関節内果疲労骨折/8月下旬復帰予定

カマタマーレ讃岐カマタマーレ讃岐
IN
DFエブソン(←G大阪
DF藤井大輔(←長崎
MF古田寛幸(←札幌
OUT
なし
故障者
DFソン・ハンキ(左膝外側側副靱帯断裂/9月中旬復帰予定
MFアンドレア(右大腿直筋近位腱断裂/10月下旬復帰予定

愛媛FC愛媛FC
IN
GK村井泰希(←横浜FC香港/香港
FWリカルド・ロボ(ブルスケFC/ブラジル
OUT
なし
故障者
GK曵地裕哉(右肩関節唇損傷/9月上旬復帰予定
DF浦田延尚(左足内側側副靭帯損傷/8月上旬復帰予定
DF林堂眞(左足関節捻挫/7月下旬復帰予定

アビスパ福岡アビスパ福岡
IN
なし
OUT
FWプノセバッチ(→契約解除
故障者
なし

ギラヴァンツ北九州ギラヴァンツ北九州
IN
なし
OUT
なし
故障者
MF川島大地(右膝前十字靭帯損傷/復帰時期未定

V・ファーレン長崎V・ファーレン長崎
IN
DFクネズ(←FKラド/セルビア
MFスティッペ(←岐阜
FW深井正樹(←千葉
FWイ・ヨンジェ(レッドスター93/フランス
OUT
DF藤井大輔(→讃岐
MF山田晃平(→長野
FW水永翔馬(→金沢
FW小笠原侑生(→未定
故障者
なし

ロアッソ熊本ロアッソ熊本
IN
MFキム・ビョンヨン(←カプフェンベルガーSV/オーストリア
OUT
なし
故障者
MF黒木晃平(右頬骨骨折/8月上旬復帰予定
MF吉井孝輔(左距骨骨軟骨損傷/8月中旬復帰予定
FWパブロ(左膝前十字靱帯断裂/11月下旬復帰予定

大分トリニータ大分トリニータ
IN
FWラドンチッチ(←大宮
OUT
FWチェ・ジョンハン(→FCソウル/韓国
故障者
なし

V・ファーレン長崎V・ファーレン長崎
13位 勝点27 21試合6勝9分6敗 25得点(10位)22失点(9位) 得失点差+3

チーム内得点ランク
1佐藤洸一 7ゴール
2東浩史 4ゴール
3奥埜博亮 3ゴール

基本布陣
myboard

寸評
昇格1年目にしてPO進出を果たした昨季に比べると今季は満足できない結果となっている。原因はケガ人が続出してメンバーを固定できなかったことと、昨季のようなアグレッシブなサッカーが鳴りを潜めたからだろう。とはいえ、シーズン途中に黒木、深井を獲得し、先日にも新外国人2人を獲得。彼らが噛み合って来れば、昨季の再現も可能だろう。

ロアッソ熊本ロアッソ熊本
17位 勝点24 21試合5勝9分7敗 21得点(15位タイ)31失点(19位タイ) 得失点差-10

チーム内得点ランク
1澤田崇 5ゴール
2齊藤和樹 4ゴール
3園田拓也 3ゴール
  養父雄仁

基本布陣
myboard

寸評
小野新監督を迎えた今季はここまで歯がゆいシーズンとなってしまっている。引分はリーグ最多タイの9を数えるほど勝ちきれない試合が多く、また一度悪い流れになってしまうと中々そこから抜け出せないということが多くなってしまっている。守備の安定はもちろん、特に奮起が求められるのは若手の多い攻撃陣だろう。

大分トリニータ大分トリニータ
12位 勝点30 21試合8勝6分7敗 21得点(15位タイ)28失点(17位) 得失点差-7

チーム内得点ランク

1伊藤大介 4ゴール
2チェ・ジョンハン 3ゴール
  風間宏矢

基本布陣
myboard

寸評
最下位でJ2に降格して1年での復帰を目指す今季はやや出遅れてしまっている。昨季からの課題である決定力不足が解消できておらず、特にFWのゴール数が少ないのが深刻だ。その負担が守備陣、特にセンターラインにかかってしまっている。チームはこのたび打開策としてFWラドンチッチを獲得。起爆剤となれるか注目だ。

↑このページのトップヘ