タケゴラ

鹿島アントラーズのことを書いています

2016年02月



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">



 昨季、得たのはナビスコ杯優勝という結果だけではなかったことを証明するシーズンがやってきた。石井監督の下で積み上げた新しい鹿島スタイルをさらに成熟させ、結果に結びつける。そんなシーズンの幕開けは、完成したばかりの市立吹田サッカースタジアムでのG大阪との一戦だ。

 昨季のナビスコ杯では、その石井スタイルの完成形ともいえるべき内容で完勝したが、プレシーズンの鹿島にその面影を感じるシーンは、はっきり言ってあまり多くはなかった。昨季の主力メンバーを揃えて臨んだ試合がほとんどなかったことを差し引いて考える必要はあったが、リスク管理の面などシーズン中には突かれかねない課題を露呈したことで、自信と同じくらいの不安を抱えて臨むことになってしまったのである。

 そう考えれば、開幕戦はまず慎重に試合に入ることが必要なのかもしれない。しかし、今の鹿島の強みが出るのは、何より自らアクションを起こした時に表現されるものであることは間違いない。もちろん、それには相応のリスクを伴うし、シーズン中には必ずしもアクションの時間ばかりではない。それでも、溜まった不安を自身に変えるために、何よりパワーアップしたG大阪の攻撃陣に仕事させないために、試合開始のホイッスルの瞬間から積極的に打って出たいところだ。

 キャンプからケガ人の多さにも悩まされてきたが、ここに来て永木、土居、柴崎が復帰、金崎も登録が間に合いコンディションも上向きだ。役者は十分すぎるほど揃っている。鹿島の2016シーズンの幕開け、それは新しい舞台の主役をかっさらって、義務でもある目標に向けてスタートダッシュを切る時だ。

2016明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第1節
ガンバ大阪ガンバ大阪鹿島アントラーズ鹿島アントラー
2月28日(日) 14:05キックオフ
市立吹田サッカースタジアム

試合情報(G大阪公式サイト)
スタジアムの天気
地上波放送予定(14:00~ TBS系列)
スカパー!放送予定(13:55~ スカチャン0[CS800])
スカパー!オンデマンド配信リンク(13:55~)

[対戦相手情報]
ガンバ大阪
2015シーズン(年間):2位 勝点63 34試合18勝9分7敗 56得点37失点
鹿島との対戦データ
昨季は天皇杯こそ優勝したが、リーグ戦とナビスコ杯、ACLで苦杯を舐めたチームにとって新スタジアムで戦う今季は、リーグ戦の王座奪回とアジア制覇が至上命題となる。4季目となる長谷川監督の下、ここまで実戦3試合をこなし、韓国でのACLから中3日で開幕を迎える。夫人は今季も4-2-3-1で現在は連戦のためターンオーバーを採用している。GKは日本代表の東口、SBは米倉、藤春、オ・ジェソクの併用、CBは岩下と西野が離脱中のため丹羽を軸に、金正也と今野を併用して起用している。ボランチは主将の遠藤と元日本代表の今野のコンビに、U-23日本代表の井手口が割って入っている。2列目は宇佐美が左サイドで固定されている以外は、阿部、大森、倉田、横浜FMから新加入のアデミウソンと藤本といった豪華な面々がポジションを争っている。1トップもパトリックに加え、長身の長沢と大卒No.1ストライカーの呉屋が控える陣容だ。鹿島との昨季の対戦成績は、リーグ戦は2試合ともG大阪が勝利しているが、ナビスコ杯の決勝では鹿島が3-0と完勝している。

・直近3試合の結果

大会相手会場スコア得点者
PSM名古屋吹田S○3-1(G大阪)O.G.、今野、丹羽
(名古屋)矢田
ゼロックス杯広島日産ス●1-3(広島)佐藤、浅野、P・ウタカ
(G大阪)宇佐美
ACL
GS第1戦
水原三星水原△0-0

・鹿島との対戦成績(直近5試合)
会場スコア得点者
2014年ナビスコ杯
予選第4節
万博● G大阪 2-1 鹿島(G大阪)倉田、米倉
(鹿島)ダヴィ
2014年リーグ戦
第27節
カシマ● 鹿島 2-3 G大阪(鹿島)赤﨑、土居
(G大阪)O.G.、パトリック、リンス
2015年リーグ戦
1st第10節
万博● G大阪 2-0 鹿島(G大阪)今野、遠藤
2015年リーグ戦
2nd第10節
カシマ● 鹿島 1-2 G大阪(鹿島)鈴木優
(G大阪)宇佐美
2015年ナビスコ杯
決勝
埼玉○ 鹿島 3-0 G大阪(鹿島)ファン・ソッコ、金崎、カイオ

[メンバーリスト]
<鹿島>
ポジ番号選手名試合-得点
GK1櫛引政敏10-22
21曽ヶ端準24-24
29川俣慎一郎0-0
31小泉勇人0-0
DF3昌子源29-3
5青木剛21-0
14ファン・ソッコ24-0
16山本脩斗28-3
17ブエノ11-1
22西大伍30-0
23植田直通12-1
24伊東幸敏8-0
28町田浩樹0-0
MF6永木亮太32-3
7カイオ32-10
8土居聖真28-6
10柴崎岳29-5
13中村充孝17-2
20三竿健斗39-0
25遠藤康32-6
26久保田和音0-0
30大橋尚志0-0
32杉本太郎1-0
33金崎夢生27-9
35 平戸太貴0-0
36田中稔也0-0
40小笠原満男29-1
FW9ジネイ4-1
15高崎寛之22-0
18赤﨑秀平22-7
34鈴木優磨7-2
37垣田裕暉
監督石井正忠2年目

<G大阪>
ポジ番号選手名試合-得点
GK1東口順昭34-36
16田尻健0-0
18藤ヶ谷陽介1-1
31林瑞輝0-0
DF3西野貴治3-0
4藤春廣輝32-0
5丹羽大輝34-0
6金正也13-0
8岩下敬輔24-0
14米倉恒貴31-2
15今野泰幸31-3
22オ・ジェソク10-0
32野田裕喜4-0(J2)
35初瀬亮0-0
MF7遠藤保仁34-5
10二川孝広2-0
11倉田秋31-5
13阿部浩之33-4
17岡崎建哉20-0(J2)
19大森晃太郎30-3
21井手口陽介8-0
25藤本淳吾19-3
26妹尾直哉0-0
27内田達也0-0
28嫁阪翔太0-0
36市丸瑞希0-0
38堂安律2-0
40小椋祥平15-0
FW9アデミウソン33-8
20長沢駿18-3
23呉屋大翔
24小川直毅19-2(J3)
29パトリック32-12
30平尾壮0-0
33一美和成0-0(J2)
37髙木彰人0-0
39宇佐美貴史34-19
監督長谷川健太4年目

※試合-得点は2015シーズンのリーグ戦の成績。GKの得点の欄は失点。
※新加入選手は赤字で表示

[前回対戦時のハイライト] マッチレポート


[対戦相手の前節ハイライト]


[予想フォーメーション]
myboard

[予想スタメン]
<鹿島>(9位)
GK
21曽ヶ端準
DF
22西大伍
23植田直通
3昌子源
16山本脩斗
MF
40小笠原満男
20柴崎岳
25遠藤康
13中村充孝
FW

18赤﨑秀平
33金崎夢生
SUB
GK1櫛引政敏
DF5青木剛
DF24伊東幸敏
MF7カイオ
MF20三竿健斗
MF32杉本太郎
FW9ジネイ
監督
石井正忠

欠場予想選手
DF昌子源(臀部を痛めて出場微妙)
DFファン・ソッコ(韓国に一時帰国中で欠場濃厚)
DFブエノ(左足を痛めて欠場濃厚)
MF永木亮太(右太腿裏の肉離れで出場微妙)
MF土居聖真(コンディション不良で出場微妙)
FW鈴木優磨(左足首の捻挫で出場微妙)

CBは昌子に欠場の可能性があり、その場合は青木と植田のコンビが有力だ。急性虫垂炎から復帰した柴崎のメンバー入りが予想され、いきなりスタメンの可能性も十分ある。また、復帰した金崎もスタメンで赤﨑との2トップを組む可能性は十分だ。永木、土居、鈴木の3人はコンディション次第ではベンチ入りするだろう。

KEY PERSON
DF植田直通
…スタメン有力の中では唯一昨季の好調時の主力ではなかった選手だが、G大阪のパトリックや長沢封じにその高さは不可欠。相方のCBとの連係で石井スタイルを後方から支援したいところだ。

<G大阪>(9位)
GK
1東口順昭
DF
22オ・ジェソク
5丹羽大輝
6金正也
4藤春廣輝
MF
15今野泰幸
7遠藤保仁
11倉田秋
9アデミウソン
39宇佐美貴史
FW

29パトリック
SUB
GK18藤ヶ谷陽介
DF14米倉恒貴
MF13阿部浩之
MF19大森晃太郎
MF21井手口陽介
MF25藤本淳吾
FW20長沢駿
監督
西野朗

欠場予想選手
DF西野貴治(ケガで出場微妙)
DF岩下敬輔(ケガで出場微妙)
MF岡崎建哉(左膝前十字靭帯断裂で欠場濃厚)
MF嫁阪翔太(左膝内側側副靭帯損傷で欠場濃厚)

SBはオ・ジェソクの起用は確実だが、ケガ明けの米倉が藤春に代わって先発する可能性がある。CBの丹羽、ボランチの遠藤の起用も確実だが、CBに金正也勝ボランチに井手口のどちらかを起用するかによって、今野のポジションが変わってくる。2列目はトップ下はアデミウソンか倉田、右SHは倉田か藤本のどちらかだろう。1トップには長沢がパトリックに代わって起用される可能性がある。

[KEY PERSON]
FWアデミウソン
…年代別のブラジル代表も経験し、昨季は横浜FMで攻撃の核を担った新加入のアタッカー。ドリブル、パス、シュートと攻撃性能のすべてが優れており、またパスを引き出す力にも長けている。まだ連係は十分ではないが、この男にフリーで前を向かれると厄介なのは変わりない。

<明治安田生命J1 1st第1節 対戦カード>
日付時間対戦カード会場
2/27(土)14:00磐田 0-1 名古屋ヤマハ
広島 0-1 川崎FEスタ
鳥栖 2-1 福岡ベアスタ
15:001-2 浦和
湘南 1-2 新潟BMWス
神戸 0-2 甲府ノエスタ
18:30横浜FM 0-1 仙台日産ス
19:00FC東京 0-1 大宮味スタ
2/28(日)14:05G大阪-鹿島吹田S

<順位>
順位チーム試合勝点得点失点得失
1ヴァンフォーレ甲府13202
2浦和レッズ13211
アルビレックス新潟13211
サガン鳥栖13211
5ベガルタ仙台13101
大宮アルディージャ13101
川崎フロンターレ13101
名古屋グランパス13101
9鹿島アントラーズ00000
ガンバ大阪00000
11柏レイソル1012-1
湘南ベルマーレ1012-1
アビスパ福岡1012-1
14FC東京1001-1
横浜F・マリノス1001-1
ジュビロ磐田1001-1
サンフレッチェ広島1001-1
18ヴィッセル神戸1002-2

<ゴールランキング>
順位選手名チームゴール
1クリスティアーノ甲府2
2三田啓貴仙台1
武藤雄樹浦和
ズラタン浦和
岩上祐三大宮
大谷秀和
小林悠川崎F
高山薫湘南
ラファエル・シルバ新潟
伊藤優汰新潟
シモビッチ名古屋
ウェリントン福岡
豊田陽平鳥栖
岡田翔平鳥栖





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">



※2/27(土)時点での情報
※日程は公式発表されたもののみ記載
※時間は全て日本時間
2016シーズン日程の大会別バージョンはこちら

※色分け
赤抜き:明治安田生命J1リーグ・明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ
オレンジ:Jリーグヤマザキナビスコカップ
ピンク:天皇杯全日本サッカー選手権大会
黄緑:Jサテライトリーグ
黒抜き:その他

<2016年>

[1月]

123
45678910
11121314
151617
18192021222324
25262728293031
NYC(宮崎県陸、14:00)

[2月]
12
NYC(宮崎県陸、14:00)
34
NYC(宮崎県陸、14:00)
567
891011121314
PSM(ピカスタ、13:00)
15161718
192021
PSM(カシマ、14:00)
22232425262728
1-①(吹田S、14:05)
29

[3月]
1234
5
1-②(カシマ、15:00)
6
②(麻生、14:00)
789101112
1-③(ユアスタ、14:00)
13
④(泉サ、14:00)
141516171819
1-④(カシマ、15:00)
20
212223
GS①(カシマ、19:00)
24252627
GS②(ノエスタ、14:00)
28293031




[4月]
12
1-⑤(等々力、15:00)
3
456
GS③(パロ瑞穂、19:00)
78910
1-⑥(カシマ、16:00)
111213141516
1-⑦(BMWス、16:00)
17
18192021222324
1-⑧(カシマ、16:00)
252627282930
1-⑨(NACK、15:00)

[5月]
 1
234
1-⑩(カシマ、16:00)
5678
1-⑪(ヤマハ、19:00)
91011121314
1-⑫(カシマ、19:00)
15
161718
GS⑤(カシマ、19:00)
192021
1-⑬(豊田ス、18:30)
22
232425
GS⑥(カシマ、19:00)
26272829
1-⑭(カシマ、15:00)
3031

[6月]
12345
GS⑦(NACK、14:00)
67
89
1011
1-⑮(埼玉)
12
⑥(カシマ)
131415161718
1-⑯(ノエスタ)
19
⑦(鹿島G)
202122232425
1-⑰(カシマ)
26
27282930

[7月]
12
2-①(カシマ)
3
45
6789
2-②(Eスタ)
10
111213
2-③(カシマ)
14151617
2-④(中銀スタ)
181920212223
2-⑤(カシマ)
24
⑩(カシマ)
252627282930
2-⑥(ベアスタ)
31

[8月]
123456
2-⑦(カシマ)
7
8910111213
2-⑧(レベスタ)
14
151617181920
2-⑨(カシマ)
21
⑭(アウェイ)
222324252627
2-⑩(日産ス)
28
293031
QF①


[9月]


123
2回戦
4
QF②
56
7
2回戦
8910
2-⑪(柏)
11
121314
2回戦
151617
2-⑫(カシマ)
18
19202122
3回戦
232425
2-⑬(デンカS)
262728
3回戦
2930




[10月]
1
2-⑭(カシマ)
2
34
5
SF①
6789
SF②
101112131415
決勝(埼玉)
16
171819202122
2-⑮(味スタ)
23
242526272829
2-⑯(カシマ)
30
31

[11月]
123
2-⑰(カシマ)
456
CS-①
789
R16
101112
R16
13
141516171819
20
212223
CS-SF
24252627
2829
CS-決勝①
30



[12月・2017年1月]
123
CS-決勝②
4
567891011
12131415161718
192021222324
QF
25
26272829
SF
30312017/1/1
決勝





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">



※2/27(土)時点での情報
※日程は公式発表されたもののみ記載
※時間は全て日本時間
2016シーズン日程のカレンダー版は
こちら

[鹿島アントラーズ]

<明治安田生命J1リーグ> ※大会概要はこちら
1stステージ
日付時間相手会場
12/28(日)14:05ガンバ大阪吹田S
23/5(土)15:00サガン鳥栖カシマ
33/12(土)14:00ベガルタ仙台ユアスタ
43/19(土)15:00FC東京カシマ
54/2(土)15:00川崎フロンターレ等々力
64/10(日)16:00サンフレッチェ広島カシマ
74/16(土)16:00湘南ベルマーレBMWス
84/24(日)16:00柏レイソルカシマ
94/30(土)15:00大宮アルディージャNACK
105/4(水・祝)16:00アルビレックス新潟カシマ
115/8(日)19:00ジュビロ磐田ヤマハ
125/14(土)19:00横浜F・マリノスカシマ
135/21(土)18:30名古屋グランパス豊田ス
145/29(日)15:00ヴァンフォーレ甲府カシマ
156/11(土)浦和レッズ埼玉
166/18(土)ヴィッセル神戸ノエスタ
176/25(土)アビスパ福岡カシマ

2ndステージ
日付時間相手会場
17/2(土)ガンバ大阪カシマ
27/9(土)サンフレッチェ広島Eスタ
37/13(水)名古屋グランパスカシマ
47/17(日)ヴァンフォーレ甲府中銀スタ
57/23(土)浦和レッズカシマ
67/30(土)サガン鳥栖ベアスタ
78/6(土) or 8/7(日)ベガルタ仙台カシマ
88/13(土) or 8/14(日)アビスパ福岡レベスタ
98/20(土)湘南ベルマーレカシマ
108/27(土)横浜F・マリノス日産ス
119/10(土)柏レイソル
129/17(土)ジュビロ磐田カシマ
139/25(日)アルビレックス新潟デンカS
1410/1(土)大宮アルディージャカシマ
1510/22(土) ※1FC東京味スタ
1610/29(土)川崎フロンターレカシマ
1711/3(木・祝)ヴィッセル神戸カシマ
※1:FC東京がACL準決勝に進出した場合は、10/23(日)に変更の可能性あり

<明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ> ※大会概要はこちら
日付時間相手会場
1回戦11/6(日)
準決勝11/23(水・祝) ※1 
決勝第1戦11/29(火) ※1
決勝第2戦12/3(土)
※1:出場チームがACL決勝に進出した場合は、準決勝が11/22(火)、決勝第1戦が11/30(水)に変更

※年間勝点3位以内か、ステージ優勝で出場権獲得
※決勝で勝利したチームが年間順位1位、決勝で敗れたチームが年間順位2位となる。3位以下は勝点などの順にリーグ戦の年間順位に準ずる。
※1回戦、準決勝は90分一発勝負。引き分けの場合は、年間勝点上位の勝利。決勝はH&A方式で、アウェイゴールを採用。2試合終えて引き分けの場合、年間勝点1位の優勝。

<シード順>
①明治安田生命J1年間勝点1位(決勝シード)
②明治安田生命J1年間勝点2位
③明治安田生命J1年間勝点3位
④明治安田生命J1ステージ優勝で年間勝点上位
⑤明治安田生命J1ステージ優勝で年間勝点下位

<Jリーグヤマザキナビスコカップ> ※大会概要はこちら
グループステージ 
日付時間相手会場
13/23(水)19:00ヴァンフォーレ甲府カシマ
23/27(日)14:00ヴィッセル神戸ノエスタ
34/6(水)19:00名古屋グランパスパロ瑞穂
55/18(水)19:00湘南ベルマーレカシマ
65/25(水)19:00ジュビロ磐田カシマ
76/5(日)14:00大宮アルディージャNACK

ノックアウトステージ
日付時間相手会場
準々決勝第1戦8/31(水)
準々決勝第2戦9/4(日)
準決勝第1戦10/5(水)
準決勝第2戦10/9(日)
決勝10/15(土)埼玉
※グループステージ終了後に、オープンドローによって組み合わせを決定

<天皇杯全日本サッカー選手権大会>
日付時間相手会場
2回戦9/3(土) or 9/7(水) or 9/14(水) 
3回戦9/22(木・祝) or 9/28(水)
ラウンド16(4回戦)11/9(水) or 11/12(土)
準々決勝12/24(土)
準決勝12/29(木)
決勝2017/1/1(日・祝)

<FIFAクラブワールドカップ>
日付時間相手会場
開幕戦
準々決勝
5位決定戦
準決勝
3位決定戦
決勝
※Jリーグ勢がACL優勝を逃した上で、Jリーグ優勝した場合には開催国枠で出場権獲得。

<Jリーグ・スカパー! ニューイヤーカップ 宮崎ラウンド> ※大会概要はこちら
日付時間相手会場
第1戦1/31(日)14:00アビスパ福岡宮崎県陸
第2戦2/2(火)14:00ロアッソ熊本宮崎県陸
第3戦2/4(木)14:00ジェフユナイテッド千葉宮崎県陸

<Jリーグプレシーズンマッチ>
日付時間相手会場
2/14(日)13:00カマタマーレ讃岐ピカスタ
2/21(日)14:00水戸ホーリーホックカシマ

<Jサテライトリーグ> ※大会概要はこちら 
日付時間相手会場
23/6(日)14:00川崎フロンターレ麻生G
43/13(日)14:00ベガルタ仙台泉サ
66/12(日)ベガルタ仙台カシマ
76/19(日)横浜F・マリノス鹿島G
107/24(日)川崎フロンターレカシマ
148/21(日)湘南ベルマーレアウェイ

<その他に参加する大会>
大会名備考
スルガ銀行チャンピオンシップ・開催が決まればサンタフェ(コロンビア)と対戦

<今後の日程関連発表予定>リンク
日付時間詳細
5月中旬・1stステージ第15節~2ndステージ第8節のキックオフ時間
7月中旬・2ndステージ第9節~2ndステージ第17節のキックオフ時間

<移籍期間> リンク 
期間
第1ウインドー1/8(金)~4/1(金)
第2ウインドー 7/1(金)~7/29(金)
明治安田生命J1追加登録期限9/16(金)
ナビスコ杯追加登録期限9/30(金)





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">

↑このページのトップヘ