タケゴラ

鹿島アントラーズのことを書いています。「DEAR Magazine」、「ぐるたび」にも寄稿しています。

2015年06月

※最終更新:11/22(日) 17:00
※時間は全て日本時間
大会別バージョンはこちら

※色分け
赤抜き:明治安田生命J1リーグ、明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ
オレンジ:Jリーグヤマザキナビスコカップ
ピンク:第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会
黄緑:FIFAクラブワールドカップ
青抜き:日本代表
水色:U-22日本代表
白抜き:その他の大会

※用語説明
丸数字(①など):節、第何戦 (例:1-①は1stステージ第1節、SF①は準決勝第1戦を表す)
QF:準々決勝
SF:準決勝
CS:チャンピオンシップ
親善:親善試合

<2015年>

[7月]





1
親善(ユアスタ、19:00)
2   

3

4

5
引退試合(カシマ、14:00)
J-22(盛岡南、15:00)
6

7


8

9

10

11
2-①(デンカS、19:00)
12
J-22(ギオンス、13:00)
13

14

15
2-②(カシマ、19:00)
16

17

18

19
2-③(松本、18:00)
J-22(町田、18:00)
20

21

22

23

24

25
2-④(カシマ、18:30)
26
J-22(藤枝サ、15:00)
27

28

29
2-⑤(ベアスタ、19:00)
30

31






[8月]


1

2
東アジア杯①(武漢、19:20)
J-22(A-スタ、16:00)
3

4

5
東アジア杯②(武漢、19:20)
6

7

8

9
東アジア杯③(武漢、21:10)
J-22(ニッパツ、18:00)
10

11

12
2-⑥(Eスタ、19:00)
13

14

15


16
2-⑦(カシマ、19:00)
J-22(南長野、17:00)
17

18

19

20

21

22
2-⑧(カシマ、18:30)
23

24

25

26

27


28

29
2-⑨(等々力、19:00)

30

31


[9月]


1

2
QF①(味スタ、19:00)
3   
W杯予選③(埼玉、19:25)
4

5

6
QF②(カシマ、18:30)
J-22(沖縄県陸、19:00)
7

8
W杯予選④(テヘラン、21:25)

9
2回戦(カシマ、19:00)
10

11

12
2-⑩(カシマ、18:30)
13
J-22(ニッパツ、18:00)
14

15

16

17

18

19
2-⑪(中銀スタ、17:00)
20
J-22(ギオンス、13:00)
21

22

23
J-22(町田、17:30)
24

25

26
2-⑫(カシマ、15:00)
27
J-22(A-スタ、13:00)
28

29

30










[10月]






1  

2

3
2-⑬(ノエスタ、15:00)
4
J-22(盛岡南、13:00)
5

6


7
SF①(神戸ユ、19:00)
8
W杯予選⑤(オマーン、22:00)
9

10

11
SF②(カシマ、14:00)
J-22(とりスタ、13:00)
12

13
親善(テヘラン、22:30)
14
3回戦(カシマ、19:00)
15

16

17
2-⑭(カシマ、14:00)
18
J-22(富山、13:00)
19

20

21

22

23

24
2-⑮(BMWス、14:00)
25
J-22(エコパ、13:00)
26

27

28

29

30

31
決勝(埼玉、13:05)



[11月]




1
J-22(南長野、13:00)
2

3

4

5

6

7
2-⑯(カシマ、14:00)

8
J-22(とうスタ、13:00)
9

10

11

12
W杯予選⑦(シンガポール、20:15)
13

14
J-22(維新公園、12:00)
15

16

17
W杯予選⑧(プノンペン、21:14)
18

19

20

21

22
2-⑰(カシマ、13:30)
23

24

25

26


27

28


29

30


[12月・2016年1月]


1

2

3  

4

5

6

7

8


9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

2016/1/1







※最終更新:11/22(日) 17:00
※時間は全て日本時間
カレンダーバージョンは
こちら

[鹿島アントラーズ]

<明治安田生命J1リーグ> ※大会概要はこちら
2ndステージ
日付時間相手会場
17/11(土)19:00アルビレックス新潟デンカS
27/15(水)19:00清水エスパルスカシマ
37/19(日)18:00松本山雅FC松本
47/25(土)18:30FC東京カシマ
57/29(水)19:00サガン鳥栖ベアスタ
68/12(水)19:00サンフレッチェ広島Eスタ
78/16(日)19:00ベガルタ仙台カシマ
88/22(土)18:30モンテディオ山形カシマ
98/29(土)19:00川崎フロンターレ等々力
109/12(土)18:30ガンバ大阪カシマ
119/19(土)17:00ヴァンフォーレ甲府中銀スタ
129/26(土)15:00浦和レッズカシマ
1310/3(土)15:00ヴィッセル神戸ノエスタ
1410/17(土) 14:00柏レイソルカシマ
1510/24(土)14:00湘南ベルマーレBMWス
1611/7(土)14:00横浜F・マリノスカシマ
1711/22(日)13:30名古屋グランパスカシマ

<Jリーグヤマザキナビスコカップ> ※大会概要はこちら
日付時間相手会場
準々決勝第1戦9/2(水)19:00FC東京味スタ
準々決勝第2戦9/6(日)18:30FC東京カシマ
準決勝第1戦10/7(水)19:00ヴィッセル神戸神戸ユ
準決勝第2戦10/11(日)14:00ヴィッセル神戸カシマ
決勝10/31(土)13:05ガンバ大阪埼玉

・トーナメント表
image

<第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会> ※大会概要はこちら
日付時間相手会場
2回戦9/9(水)19:00FC琉球カシマ
3回戦10/14(水)19:00水戸ホーリーホックカシマ

・トーナメント表
image
※ガンバ大阪、柏レイソル、浦和レッドダイヤモンズ、FC東京はJリーグ推薦シードチームとしてラウンド16から出場

[日本代表(A代表)]

<国際親善試合>
日付時間相手会場
6/11(木)19:00イラク日産ス
10/13(火)22:30イランテヘラン

<2018ロシア・ワールドカップ アジア2次予選>
日付時間相手会場
26/16(火)19:30シンガポール埼玉
39/3(木)19:25カンボジア埼玉
49/8(火)21:25アフガニスタンテヘラン
510/8(木)22:00シリアオマーン
711/12(木)20:15シンガポールシンガポール
811/17(火)21:14カンボジアプノンペン
92016/3/24(木)アフガニスタン埼玉
102016/3/29(火)シリア埼玉
※5か国によるH&Aでの総当たり。各グループの1位と、2位の8か国中上位4か国が3次予選へ。また2019年アジア杯出場権も獲得。2位の中で下位の4か国と、3位・4位、5位の上位4か国はアジア杯最終予選へ。

<EAFF東アジアカップ2015決勝大会> ※会場は武漢(中国)
日付時間相手
18/2(日)19:20北朝鮮
28/5(水)19:20韓国
38/9(日)21:10中国

[Jリーグ・アンダー22選抜]

<明治安田生命J3リーグ>
日付時間相手会場
248/2(日)16:00ブラウブリッツ秋田A-スタ
258/9(日)18:00Y.S.C.C.横浜ニッパツ
268/16(日)17:00AC長野パルセイロ南長野
279/6(日)19:00FC琉球沖縄県陸
289/13(日)18:00Y.S.C.C.横浜ニッパツ
299/20(日)13:00SC相模原ギオンス
309/23(水・祝)17:30FC町田ゼルビア町田
319/27(日)13:00ブラウブリッツ秋田A-スタ
3210/4(日)13:00グルージャ盛岡盛岡南
3310/11(日)13:00ガイナーレ鳥取とりスタ
3410/18(日)13:00カターレ富山富山
3510/25(日)13:00藤枝MYFCエコパ
3611/1(日)13:00AC長野パルセイロ南長野
3711/8(日)13:00福島ユナイテッドFCとうスタ
3811/14(土)12:00レノファ山口FC維新公園
※日付の赤文字はその週に鹿島の試合がない試合
※日付の青文字は試合日の前日に鹿島の試合がある試合
※会場の赤文字は首都圏の会場で開催される試合

2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第15節
モンテディオ山形モンテディオ山形鹿島アントラーズ鹿島アントラーズ
6月6日(日) 16:00キックオフ
NDソフトスタジアム山形

試合情報(山形公式サイト)
スタジアムの天気
スカパー!放送予定(15:50~ スカイ・A sports+[CS250])
スカパー!オンデマンド配信リンク(15:50~)

[対戦相手情報]
モンテディオ山形
2015シーズン:16位 勝点13 14試合3勝4分7敗 10得点14失点
鹿島との対戦データ
昨季はJ2で6位に終わりながら、プレーオフで怒涛の快進撃を見せて、4年ぶりにJ1に復帰した。今季はここまで16位と戦前の予想を覆す健闘ぶりを見せているが、降格圏に甘んじている。リーグ戦では前節名古屋とアウェイでスコアレスドローで勝点1に終わり、3試合勝ちなしの状況となっている。また、水曜日に行われたナビスコ杯では決勝T進出の可能性がありながら、メンバーを入れ替えた横浜FMに完封負けを喫し、予選敗退となっている。攻撃の中心はディエゴだろう。卓越した攻撃センスを持つこの男がチームの得点源となっている。また、守備では相手に暇を与えないハードプレスで自由を奪うのが特徴である。そして、昨季はプレーオフで劇的なゴールも奪ったGKで主将の山岸の好守も光っている。今節は4試合ぶりの勝利を目指し、今季リーグ戦の全勝利を挙げているホームで、未だリーグ戦で勝ったことのない鹿島を迎え撃つ。

・メンバーリスト
ポジ番号選手名試合-得点
GK1山岸範宏14-14
16兼田亜季重0-0
21中村隼0-0
28摂津颯登0-0
DF2舩津徹也6-0
3渡辺広大1-0
4西河翔吾13-1
6山田拓巳1-0
13石川竜也14-0
17當間建文13-0
23瀬川和樹0-0
26宇佐美宏和1-0
27高木利弥8-0
31高木純平2-0
32中村英之0-0
MF5アルセウ13-0
7松岡亮輔12-0
10伊東俊4-0
11ディエゴ14-3
14比嘉厚平0-0
15宮阪政樹6-0
20日髙慶太0-0
22キム・ボムヨン14-1
24ロメロ・フランク11-2
25汰木康也0-0
FW8林陵平11-2
9中島裕希11-1
18萬代宏樹5-0
29川西翔太9-0
30山﨑雅人8-0
監督石﨑信弘2年目
※試合-得点は2015シーズンのリーグ戦の成績。GKの得点の欄は失点。

・直近5試合の結果
大会相手会場スコア得点者
ナビスコ杯
予選第5節
川崎F等々力△1-1(川崎F)エウシーニョ
(山形)山﨑
明治安田生命J1
1st第13節
神戸NDスタ●0-1(神戸)ブエノ
ナビスコ杯
予選第6節
仙台ユアスタ○2-1(仙台)梁勇基
(山形)アルセウ、萬代
明治安田生命J1
1st第14節
名古屋豊田ス△0-0
ナビスコ杯
予選第7節
横浜FMNDスタ●0-2(横浜FM)ラフィーニャ、熊谷

・鹿島との対戦成績(直近5試合、リーグ戦のみ)
会場スコア得点者
2009年
第31節
カシマ○ 鹿島 2-0 山形(鹿島)興梠、マルキーニョス
2010年
第4節
カシマ○ 鹿島 3-1 山形(鹿島)イ・ジョンス、遠藤2
(山形)田代
2010年
第34節
NDスタ△ 山形 1-1 鹿島(山形)西河
(鹿島)小笠原
2011年
第14節
NDスタ○ 山形 0-2 鹿島(鹿島)興梠、岩政
2011年
第20節
カシマ○ 鹿島 3-1 山形(鹿島)野沢、大迫、新井場
(山形)太田

[対戦相手の前節ハイライト]


[予想フォーメーション]
myboard

[予想スタメン]
<鹿島>(10位) ※()は2015年リーグ戦の記録、は累積警告
GK
1佐藤昭大(4試合8失点)
DF
22西大伍(13試合0得点2アシスト)
14ファン・ソッコ(11試合0得点0アシスト)
5青木剛(10試合0得点0アシスト)
3昌子源(11試合1得点1アシスト)

MF
40小笠原満男(9試合1得点0アシスト)
20柴崎岳(14試合2得点5アシスト)
25遠藤康(13試合2得点0アシスト)
8土居聖真(13試合2得点1アシスト)
7カイオ(13試合3得点0アシスト)
FW
18赤﨑秀平(5試合2得点0アシスト)
SUB
GK21曽ヶ端準(10試合12失点)
DF23植田直通(8試合1得点0アシスト)
DF24伊東幸敏(4試合0得点0アシスト)
MF10本山雅志(2試合0得点0アシスト)
MF27梅鉢貴秀(7試合0得点0アシスト)
MF33金崎夢生(10試合3得点0アシスト)
FW9ジネイ(3試合1得点0アシスト)
監督
トニーニョ・セレーゾ

欠場予想選手
DF山本脩斗(右ハムストリングを痛めて欠場濃厚)
FWダヴィ(左膝前十字靭帯損傷、左膝外側半月板損傷で欠場濃厚)

スタメンの変更は前節から、CBにファン・ソッコが復帰し青木とコンビを組み、2列目では遠藤が復帰しカイオが左に回りそうだ。また、ジネイがスタメンに復帰する可能性や、連戦を考え小笠原に代わって梅鉢がスタメンの可能性もある。

<山形>(16位) ※()は2015年リーグ戦の記録
GK
1山岸範宏(14試合14失点)
DF
17當間建文(13試合0得点)
4西河翔吾(13試合1得点)
13石川竜也(14試合0得点)
MF
5アルセウ(13試合0得点)
7松岡亮輔(12試合0得点)
31高木純平(2試合0得点)
23瀬川和樹(0試合0得点)
FW
30山﨑雅人(8試合0得点)
11ディエゴ(14試合3得点)
8林陵平(11試合2得点)
SUB
GK16鎌田亜季重(0試合0失点)
DF2舩津徹也(6試合0得点)
DF6山田拓巳(1試合0得点)
MF15宮阪政樹(6試合0得点)
MF24ロメロ・フランク(11試合2得点)
FW9中島裕希(11試合1得点)
FW29川西翔太(9試合0得点)
監督
石﨑信弘

欠場予想選手
DF渡辺広大(右膝半月板を痛め出場微妙)
DF高木利弥(腰を痛め欠場濃厚)
DF中村英之(左膝内側側副靭帯損傷で欠場濃厚)
MF伊東俊(右膝前十字靱帯損傷で欠場濃厚)
MFキム・ボムヨン(出場停止)

リーグ戦前節の名古屋戦から、ボランチに出場停止明けのアルセウとケガ明けの松岡が復帰し、左WBに出場停止のキム・ボムヨンに代わって瀬川が入りそうだ。ただ、左WBに高木純を回し、右WBに山田が入る可能性もある。古巣対戦となる當間と石川はスタメン、中島はベンチスタートの可能性が高い。

<明治安田生命J1 1st第15節 対戦カード>
日付時間対戦カード会場
6/7(日)16:00仙台-鳥栖ユアスタ
山形-鹿島NDスタ
浦和-清水埼玉
柏-広島
川崎F-湘南等々力
甲府-横浜FM中銀スタ
松本-FC東京松本
新潟-名古屋デンカS
G大阪-神戸万博

<順位> ※第14節暫定
順位チーム試合勝点得点失点得失
1浦和レッズ1434321418
2ガンバ大阪1327201010
3サンフレッチェ広島142719118
4FC東京142617143
5横浜F・マリノス142419127
6川崎フロンターレ142125232
7湘南ベルマーレ14191517-2
8サガン鳥栖14191923-4
9名古屋グランパス141816151
10鹿島アントラーズ141820200
11ベガルタ仙台141619190
12ヴィッセル神戸14161517-2
13松本山雅FC14151419-5
14ヴァンフォーレ甲府1415820-12
15柏レイソル13141820-2
16モンテディオ山形14131014-4
17清水エスパルス14132026-6
18アルビレックス新潟14101426-12

<ゴールランキング> ※第14節暫定
順位選手名チームゴール
1宇佐美貴史G大阪10
豊田陽平鳥栖
3武藤嘉紀FC東京9
大久保嘉人川崎F
5武藤雄樹浦和6
レナト川崎F
大前元紀清水
8梅崎司浦和5
ズラタン浦和
工藤壮人
レアンドロ
杉本健勇川崎F
ラファエル・シルバ新潟
ピーター・ウタカ清水

↑このページのトップヘ