前節、川崎Fに大岩監督就任後初黒星を喫した鹿島。連敗は許されない今節は、ホームに清水を迎える。

 清水は現在13位。前節は柏に1-4と大敗しているが、ケガ人が多く台所事情の厳しい中で前々節はC大阪に2点差をひっくり返す逆転勝利を挙げ、C大阪を首位から引きずり降ろしている。そんな清水のスタイルはコンパクトな4-4-2の守備からの速攻だ。中央をしっかり固めて守り、ボールを奪えば前線の選手にすぐさま当てて、そこからサイドに展開してフィニッシュに繋げていく。前線にはターゲット役となる長谷川やミッチェル・デュークを擁しており、彼らのフィジカルの強さを活かした攻撃で、鹿島のDFラインが下げられてしまうと厳しい展開になってしまうだろう。パスの供給源となるボランチへのケアは怠らないようにしたいところだ。

 守備では4-4-2のコンパクトと書いたが、いける状況になれば前線の金子を中心に積極的にプレスにいくのが清水のもう一つのスタイルだ。ただ、このプレスはあまり練度がなく、後ろの中盤とDFラインがついてこないことも多く、またそれによって陣形が広がりコンパクトさが失われてしまうのが今の清水の弱点であり、鹿島の狙いどころとしたいところだ。1列目の守備を剥がせれば、鹿島の攻撃陣が活きるスペースはあるだけに、いかに後方で数的有利を作ってボールを前進させられるかが大きなカギになってくるだろう。

 清水に持ち味を出させないためには、鹿島が先制点を奪うことが何よりの解決法だ。前節の敗戦で露呈した課題を修正できるか否かが、その解決法に繋がってくるのは間違いない。
  
明治安田生命J1リーグ 第23節
鹿島アントラーズ鹿島アントラーズ清水エスパルス清水エスパルス
8月19日(土) 18:30キックオフ

県立カシマサッカースタジアム


試合情報(鹿島公式サイト)
スタジアムの天気
DAZN 放送予定(18:20~)


[鹿島の前節ハイライト]


[対戦相手の前節ハイライト]


[予想フォーメーション]
myboard

[予想スタメン]
<鹿島>(1位) ※は累積警告
GK
21曽ヶ端準
DF
22西大伍
5植田直通
3昌子源
16山本脩斗
MF
40小笠原満男
20三竿健斗
13中村充孝
11レアンドロ
FW

8土居聖真
33金崎夢生
SUB
GK1クォン・スンテ
DF17ブエノ
DF24伊東幸敏
MF4レオ・シルバ
MF25遠藤康
FW9鈴木優磨
FW30安部裕葵
監督
大岩剛

欠場予想選手
DF町田浩樹(右膝前十字靭帯損傷で欠場濃厚)
MF永木亮太(別メニュー調整中で欠場濃厚)
FWペドロ・ジュニオール(左第5中足骨骨折で欠場濃厚)

前節から2人変更。レオ・シルバに代わって小笠原がボランチに入り、前線に土居が復帰しそうだ。

<清水>(13位) ※は累積警告
GK
13六反勇治
DF
5鎌田翔雅
4カヌ
45角田誠
25松原后■■
MF
20竹内涼
7六平光成
22枝村匠馬
19ミッチェル・デューク
FW

18長谷川悠
30金子翔太
SUB
GK21高木和徹
DF26二見宏志
MF2清水航平
MF10白崎凌兵
MF24増田誓志
FW11村田和哉
FW23北川航也
監督
小林伸二


欠場予想選手
DF飯田貴敬(左踵骨単純性骨嚢腫で欠場濃厚)
MF河井陽介(左アキレス腱断裂で欠場濃厚)
FWチアゴ・アウベス(左足関節捻挫で欠場濃厚)
FW鄭大世(左ふくらはぎ肉離れで欠場濃厚)


前節から1人変更。CBに角田が入りそうだ。今夏加入した清水と古巣対戦となる増田はベンチスタートが濃厚。また、白崎がケガから復帰し今節からベンチ入りする可能性がある。



にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">