ACLでは前節、蔚山の地で4-0と快勝。1試合を残して久々のラウンド16進出を決めた。今節はそのグループステージの最終戦。同じくラウンド16進出を決めているムアントンをホームに迎え撃つ。

 鹿島としては歯車が噛み合いだしているだけに、この流れを止めたくないところだ。しっかりとブロックを作った守備で相手にチャンスを作らせず、逆に相手のミスを突いてカウンターからチャンスを作り出す。なかなか得点という結果にこそ結びついていないものの、相手にボールは持たれても与えた決定機の数は少なく、実際この公式戦3連勝中で与えた失点はPKによる1失点のみ。守備の安定がチームの好調さを支えている。

 鹿島としては、この試合に勝てばグループ1位が決まるだけに、メンバーを大きく変えずに臨むことになりそうだ。その中で先発が予想される三竿雄には期待したい。開幕時こそレギュラー争いに加わっていたものの、以降はケガもあり試合出場のチャンスが中々巡ってこなかっただけに、ここでのアピールが求められるところだ。左利きのSBは彼1人だけということを考えても、彼を戦力として計算できるようになれば、チームとしての戦い方の幅も広がってくるだろう。

 ムアントンにはアウェイでの対戦では敗れている。その試合やW杯最終予選を見てもわかるように、個々の力で局面を打開できる選手がいるだけに、そうした個の力には気をつけたいところだ。特に彼らのそうした力が引き出されるオープンな展開を多く作り出されるのは避けたいところ。我慢比べから相手の隙を突きたい。

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ グループE 第6節
鹿島アントラーズ鹿島アントラーズimageムアントン・ユナイテッドFC

5月10日(水) 19:00キックオフ
県立カシマサッカースタジアム


試合情報(鹿島公式サイト)
スタジアムの天気
日テレNEWS24 放送予定(18:45~)


[予想フォーメーション]
myboard

[予想スタメン]
<鹿島>は累積警告
GK
1クォン・スンテ

DF
22西大伍
5植田直通
3昌子源
15三竿雄斗
MF
6永木亮太
4レオ・シルバ
25遠藤康
8土居聖真
FW
7ペドロ・ジュニオール
9鈴木優磨
SUB
GK21曽ヶ端準
DF24伊東幸敏
DF28町田浩樹
MF11レアンドロ
MF20三竿健斗
MF40小笠原満男
FW14金森健志
監督
石井正忠

欠場予想選手
DF山本脩斗(別メニュー調整中で欠場濃厚)
DFブエノ(登録メンバー外で欠場)
MF中村充孝(別メニュー調整中で欠場濃厚)
MF金崎夢生(別メニュー調整中で欠場濃厚)
FW安部裕葵(U-20日本代表候補合宿で欠場)

浦和戦から2人入れ替えそうだ。西を右SBに戻し、左SBには三竿雄を起用。また、金崎を休ませて前線には鈴木を起用することになるだろう。





にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ






style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">