横浜FM戦では終盤の鈴木のゴールで勝ち切って、リーグ戦連勝を果たした鹿島。チームが再び上昇傾向にある今、この流れを止めずにさらに加速させたいところ。そうした中で、中3日で迎えるホームでのACL。鹿島はブリスベン・ロアと対戦する。

 ムアントン・ユナイテッドとのアウェイゲームを終了間際の失点で落としてしまっただけに、グループステージ突破に向けて今節は勝利が求められる試合だ。連戦も終盤に差し掛かり中2日ではなく3日の試合ということもあり、良い流れを継続するためにも鹿島はスタメンを変えずに臨みそうだ。ただ、良い流れの中で迎える一戦で勝利が求められるとは言っても、チームの成熟度はまだまだ発展途上なのが現状である。特に攻撃面で課題を残す鹿島にとって、先に失点してしまうと難しい試合展開になってしまうのは間違いないだけに、0-0の時間が長くなっても焦れずに勝機を窺いたいところだ。

 ブリスベン・ロアーはアタッカーにオーストラリア代表選手も擁する手強いチームだ。最終ラインには高身長の選手が揃い、前線にはパワーやスピードといったフィジカルに優れた選手が多く、彼らの特徴をシンプルに活かした攻撃を仕掛けてくる。鹿島の守備陣には粘り強い対人の対応が求められるだろう。一方で、守備陣は人数が揃っているにも関わらず不用意な対応が目立ったりしており、その点は狙い目である。ブリスベン・ロアーはACLでは前節、蔚山現代に大敗しておりグループEで最下位に沈んでいる。リーグ戦でも直近の試合では勝利したが、相手に退場者が出たこともあり、その退場をきっかけに先制を許した相手に逆転勝利するといった、決して完勝とは言えない内容だった。

 鹿島は今、出遅れずに確実にトップ集団についていっている。この流れの中で、勝ち続けながらチームとしての成熟度を高め、タイトルを獲るにふさわしいチームへとなっていきたいところだ。そういう意味でも今節も勝利を手に入れ、常勝集団への変化の一歩を踏み出したい。

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ グループE 第3節
鹿島アントラーズ鹿島アントラーズimageブリスベン・ロアーFC

3月14日(火) 19:00キックオフ
県立カシマサッカースタジアム


試合情報(鹿島公式サイト)
スタジアムの天気
日テレNEWS24 放送予定(18:45~)


[予想フォーメーション]
myboard

[予想スタメン]
<鹿島>
GK
1クォン・スンテ

DF
24伊東幸敏

5植田直通
3昌子源
16山本脩斗
MF
40小笠原満男
4レオ・シルバ
25遠藤康
8土居聖真
FW
7ペドロ・ジュニオール
33金崎夢生
SUB
GK21曽ヶ端準
DF22西大伍
DF28町田浩樹
MF6永木亮太
MF11レアンドロ
MF13中村充孝
FW9鈴木優磨
監督
石井正忠

欠場予想選手
DFブエノ(登録メンバー外で欠場)

横浜FMと同じスタメンの模様。ただ、ケガから復帰した西やボランチに永木が入る可能性はありそうだ。


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2945558394145007"
data-ad-slot="3719589573"
data-ad-format="auto">