リベンジ果たす。鹿島、連戦初戦を勝利で再び首位へ

 序盤、鹿島は前線からのプレスで相手のビルドアップでの自由を奪う作戦に出ると、これが見事にハマった。序盤から相手を押し込むと、10分に千葉と林の軽率なミスからダヴィがボールを奪い、最後はカイオが決めて先制する。これで勢いに乗った鹿島は19分にもカイオのボール奪取をきっかけに小笠原から柴崎、土居と繋いで2点目を奪い、20分で完全に流れを鹿島の物とし、その後の試合を優位に進めた。

 しかし、このプレスが90分は続かないと認識していた鹿島はその後は全体的に引き気味にゲームを進み、カウンターを繰り出していく展開に持ち込んだ。こうなると広島はサイドに勝機を見出していこうとするが、鹿島もそこをわざと攻めさせており、中へのクロスはしっかりとCBが跳ね返していった。こうしてゲームを落ち着かせていった鹿島は54分に遠藤がFKを直接決めて試合を決め、そのまま広島に大きなチャンスも作らせずに試合を終え、見事に完勝した。

 ただ、この勝利で気をつけておきたいのは広島の状態の悪さである。ビルドアップの部分でミスが多く、またセンターラインの特に青山と高萩の調子が悪いため、そこでボールをキープできなかったのは攻撃が単調になってしまった大きな要因だろう。また全体的に運動量が少ないのに、最後まで消えていた佐藤を代えなかったのも鹿島の守備陣を助ける要因になっていた。

 とはいえ、この勝利は悪い流れを断ち切った意味でも、広島への苦手意識を取り除いた意味でも大きな勝利になるだろう。戦術が機能したことはチームにとって大きな自信になったはずである。早い段階で首位に返り咲けたことで良い意味での余裕も出てくるだろう。連戦の初戦を取り、鹿島はさらに加速していく。

[試合記録]
2014 Jリーグ ディビジョン1 第9節
2014年4月26日(土) 19:00キックオフ
エディオンスタジアム広島 入場者数:16992人

サンフレッチェ広島0-3鹿島アントラーズ

[試合展開]
10分、広島のビルドアップのミスを見逃さなかったダヴィがボールを奪い、カイオにパス。1対1を落ち着いて決めて鹿島が先制すると、19分には相手がプレーオンで止まった隙を見逃さずに、柴崎のスルーパスから土居が決めて2点目。54分には遠藤のFKが直接ゴールに吸い込まれて3点目。守っても広島に攻め込まれるシーンはあったものの、最後の一線は割らせず公式戦4試合ぶりの完封。鹿島が森保体制の広島から初勝利を挙げ、3節ぶりに首位に返り咲いた。

[得点経過]
・10分 <鹿島>カイオ(今季2点目 アシスト:ダヴィ)
・19分 <鹿島>土居聖真(今季4点目 アシスト:柴崎岳)
・54分 <鹿島>遠藤康(今季5点目)

[ハイライト動画]


[警告・退場]
7分 <鹿島>昌子源(警告 累積1枚目)
27分 <鹿島>植田直通(警告 累積1枚目)
42分 <鹿島>伊東幸敏(警告 累積1枚目)
49分 <鹿島>山本脩斗(警告 累積1枚目)

[出場記録・寸評]
<鹿島>
GK
21曽ヶ端準 6.5 守りの時間自体が長くなかったが、訪れたピンチは確実に止めた。
DF
24伊東幸敏 5.5 裏を徹底して突かれ、やや安定感に欠けた。
→DF22西大伍(71分) 6 リーグ戦今季初出場。まずまずのプレーで試合を終わらせた。
23植田直通
 6
 リーグ戦初先発も自分の役割をはたしてチームに貢献。
15昌子源 6 DFリーダーとして最終ラインをけん引。植田と組むとカバーリング力がより光る。
16山本脩斗 6 攻め上がりは少なかったものの、柏に落ち着いて対応した。
MF
20柴崎岳 6.5 ピンポイントスルーパスで2点目をアシスト。彼のプレーがチームのバロメーター。
40小笠原満男 6 攻守の切り替えのスイッチは全てこの男が入れていた。
25遠藤康 6.5 守備での貢献度が高かった。リーグ戦初めて直接FKでゴールも。
33カイオ 6.5 荒削りではあるが、全てを帳消しにするあのスピードは強力な武器だ。
FW
28土居聖真 6.5 得点に絡む機会が増えてきた。相変わらずの運動量も多い。 MOM
→MF8ルイス・アルベルト(76分) 6 ピッチに立つと存在感がある。高さで相手の攻撃を跳ね返した。
11ダヴィ 6.5 彼のプレスを広島の守備陣は確実に嫌がっていた。

→MF19豊川雄太(82分) - 久々の出場。展開と時間を考えればまずまず。
監督
トニーニョ・セレーゾ 7 相手の出来の悪さもあったが、広島対策がハマり見事勝点3をゲット。

鹿島 フォーメーション

<広島>
GK

1林卓人 4.5
DF
33塩谷司 5
5千葉和彦 5
4水本裕貴 5.5
MF
18柏好文 5.5
6青山敏弘 5
→MF7森﨑浩司(60分) 5
8森﨑和幸 5
27清水航平 6
→MF16山岸智(71分) 5.5
9石原直樹 5.5
10高萩洋次郎 5
→MF24野津田岳人(71分) 5
FW
11佐藤寿人 5
監督
森保一 5

広島 フォーメーション

<主審>
西村雄一 
全体的に妥当なジャッジ。ファウルの多さは選手に問題がある。